ようこそ! 神奈川県獣医師会・厚木市愛甲支部のホームページです。

肥満対策

ご利用上のお願い(JavaScriptの設定)

このページは、JavaScriptを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。

肥満対策

動物のエネルギー必要量

  • 安静時エネルギー必要量(RER)
    安静時エネルギー必要量(RER)とは、温和な気温のもとで、睡眠から覚めて採食後12〜18時間に利用されるエネルギーの量である。(SA Medicine No.21 38頁:Inter Zoo より)

    体重2Kg以上の犬および猫ではRER=30×(体重Kg)+70
    または全体重でRER=70×(体重Kg)の0.75乗

  • 維持エネルギー必要量(MER)
    維持エネルギー必要量(MER)とは、温和な環境下で、中等度活動性の動物が必要とするエネルギーの量である。MERには成長、妊娠、授乳のような生産活動に要するエネルギーは含まれていない。(SA Medicine No.21 38頁:Inter Zoo より)

    動物月齢維持エネルギー必要量(MER)
    健康な成猫1.2×RER
    成長期離乳から生後4ヶ月齢まで3×RER
    4ヶ月齢から成犬サイズまで2×RER
    成犬未避妊/未去勢の若い成犬1.8×RER
    避妊/去勢犬1.6×RER
    肥満傾向の犬1.4×RER
    減量の必要な犬1.0×RER

実際に計算しましょう

安静時エネルギー必要量(RER)の計算

まずは、安静時エネルギー必要量(RER)を計算してみましょう。
今回は、RER=70×体重(Kg)の0.75乗を用いてみます。
下の空欄に、ペットの体重を入力していただき、「計算!」ボタンを
押してください。

体重  [kg] 安静時エネルギー必要量(RER) Kcal/1日

維持エネルギー必要量(MER)の計算

求められたRERをもとに、上段を参考に維持エネルギー必要量(MER)を計算してみましょう。


画像の説明

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional